プロフィール

Miwa Narita

Author:Miwa Narita
成田美和 / フェイシャルアナリスト

オーガニーク株式会社代表取締役
米国コスメトロジスト
米国管理栄養、予防医学指導士
米国予防医学協会会員

アメリカ、日本等でのデイスパ経営、
サロンワークのほか、
スクールインストラクター、
各地でのセミナー、スパコンサルタント、
サプリメンテーションアドバイザー、
化粧品開発などを手がける。

ヴァンサンカン等の美容雑誌にて
連載や記事を執筆。
著書「からだの中までキレイになる
フェイシャルセラピー」
「アロハビューティーの法則」など


☆関連書籍☆



↑3冊目です。マッサージの方法などが写真入で細かく説明されています。



↑ハワイのビューティートレンドも紹介している2冊目の本。



↑1冊目。フェイシャルアナリシスで、体の中からケアできるお手入れを細かく説明しています。



↑女性起業家達のサクセスストーリーが満載。
ORGANIQUEを起業するときのストーリーも掲載されています。



↑愛用コスメとして、弊社の化粧品を紹介していただきました☆



↑愛用コスメとして、弊社の化粧品を紹介していただきました☆



↑愛用コスメとして、弊社の化粧品を紹介していただきました☆



↑BOTANIQUE SANCTUARYをご紹介いただきました☆



↑BOTANIQUE SANCTUARYをご紹介いただきました☆



↑BOTANIQUE SANCTUARYをご紹介いただきました☆



↑BOTANIQUE SANCTUARYをご紹介いただきました☆



↑デトックスに関しての情報本。私のデトックスについてのコメントも掲載されています。



↑「上質」な時間や人、事柄をショートストーリーでまとめた一冊。著者の川島蓉子さんが私のフェイシャルを受けた際のストーリーも掲載されています。




Copyright © organiquehawaii.com, All rights reserved.

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

グリーンパパイヤ

ハワイでよく食べているのが、
グリーンパパイヤのサラダです。

パパイヤといえば、甘く熟した黄色いフルーツが主流ですが、
まだ完熟していない状態のものが、グリーンパパイヤ。

普段は、大根の千切りのように、細く切ってサラダとして食べています。
ハワイでは、千切りになったグリーンパパイヤが
ファーマーズマーケットなどに並んでいますよ。

味は、完熟したパパイヤのような甘みは殆どありません。
そしてシャキシャキした食感で、味も食感もまるで大根サラダのようです。
和風ドレッシングをかけて食べるのが好きです。

IMG_4357.jpg

このグリーンパパイヤは、とてもヘルシーな食材なのです。

・「メディカルフルーツ」と呼ばれているほど、アミノ酸、ミネラル、ビタミン類、
食物繊維など、沢山の成分が豊富に含まれている

・パパイン酵素が多く含まれ、消化促進、脂肪や糖分の代謝を高める

・イソチオシアネートという解毒酵素が含まれ、肝臓の働きを助け、解毒や抗菌、抗炎効果を高める

・赤ワインの7.5倍のポリフェノールが含まれ、抗酸化、活性酸素除去、生活習慣病の改善、予防効果を高める

味にクセがないので、和食にも洋食にも合い、
よく食卓に登場します~。
機会があったら、是非トライしてみて下さい。

農薬をしっかり取り除くには・・・

大変ご無沙汰しております!
ここのところ、ずっと出張続きでバタついておりました。
皆様いかがお過ごしですか??

今日は、愛用中のフルーツ&ベジタブルの洗浄液について書きたいと思います。

普段からなるべくオーガニックの物を選んではいるものの、
一般のマーケットでフルーツや野菜を購入すると、
ワックスやら殺虫剤、防腐剤やらがベ~ッタリとついています。

IMG_2060_1.jpg
例えば葡萄。
アメリカの葡萄は、皮まで食べる物が多いですが、
目で見て分かる程のお薬・・・・・表面が白っぽくて、ワックス特有のべたつきもあります。
ただの水洗いでは、本当に落ちません。。。

IMG_2063.jpg
そこで、普段用いているのが、FIT FRUIT & VEGITABLE WASHです。
強い洗剤などではなくて、クエン酸やオレイン酸といった
ナチュラルな成分で出来ていて、安心です。

まずは、この液体を水と混ぜます。。。

IMG_2072_-1.jpg
ただの透明な溶液が出来上がりますが、
ひとたび、薬まみれの葡萄をこの溶液に投入し、
2分ほどもみ洗いしますと。。。

IMG_2058-1.jpg
農薬が溶け出し、こんなに濁ってしまいます。。。

IMG_2061-1.jpg
洗い上がりは、さっぱり新鮮!
薬臭や、変な匂いも全くありません。
安心して食卓へ☆

↓洗う前の物と比べると、一目瞭然ですよね・・・

IMG_2060_1.jpg
ちなみに、葡萄以上に農薬がすごくて、水が濁りまくっていたのが、
ベルペッパー、イチゴ、ブロッコリー、
きゅうり、ズッキーニあたりです。
しかも、これらは皮を剥かずにそのまま食べる場合が多いので、
特に注意が必要だなと感じます。




↑マーケットなどで、なかなか探せない場合は、
ネットで入手できます☆


ろく助のお塩☆


お土産で頂いた、ろく助のお塩。
普通のどこにでもある天塩だと思っていました。
ところが、ゆでた枝豆に振りかけて食べたところ・・・

!?!?!?

・・・ただの塩より、明らかに食材の旨みが引き立っています!

IMG_9825.jpg

原材料を見ると、昆布や貝柱、椎茸などの旨み成分が
配合されていました。 納得。。。
以来、リピートを重ね、今では、
我が家のキッチンに欠かせない調味料です。

日本食は、だしを良く使いますが、
だしは、旨みを感じるアミノ酸成分のかたまりです。
それぞれが合わさると、相乗効果で「おいしい」と感じるといわれます。

昆布・・・グルタミン酸、イノシン酸
帆立・・・グルタミン酸 、グリシン・アラニン
椎茸・・・グルタミン酸、5'-グアニル酸

これらの天然旨み成分が色々含まれているから、
このお塩をちょっと使うだけで、
料理の味がグレードアップします☆

その他にも、梅味やカレー味、ガーリック味等
種類は豊富で、どれも風味が豊かです☆


↓ 私はいつもWEBでお取り寄せしています☆☆

ろく助本舗のWEBはこちらをクリック



ところで。。。話は変わりますが、
今月日本出張の予定でしたのに、
行けなくなってしまい、
トリートメントをお待ち頂いている方々に
ご迷惑をおかけしております!!ごめんなさい!





ガーリーなケーキ

 娘の3rdバースデイパーティー用に作って頂いたケーキ☆

IMG_9361.jpg

娘は、やたらとガーリーなものが好きで、やはりプリンセスが大好きです。

IMG_9322.jpg

パーティーでお花も飾りたいというので、一緒にお花屋さんに行きました。
やはりドピンクを選びます・・・・・。

IMG_9319.jpg

ちなみにパーティーの食事は、大人の食事はケータリングでしたが、
(BERNINIのケータリングお勧めです☆)
子供用の食事は、パーティーに来る子にアレルギーがあったりしたので、
簡単なものを手作りしました。
↑ は、その一部ですが、
ツリーサラダに、イチゴの小人さん、パンダのハムチーズサンドです。

沢山食べて、沢山遊んで、皆始終ご機嫌でした☆

IMG_9340.jpg

ただ。。。約一匹、不機嫌だったのは、MEIです。。。
同じ年の男の子に、ずっとおもちゃにされていました。

京都のグランマーブル♪

以前お客様に頂いてから、すっかりファンになってしまった、
京都グランマーブルのデニッシュパン☆

IMG_9599.jpg

パッケージからしても、パンというにはもったいないような。。。

IMG_9601.jpg
今回、京都のお客様に頂いたのは、ストロベリーと抹茶のマーブルと、
キャラメルやチョコレートが、マーブルになったフレーバーでした☆
栗が入った季節限定のものも最高でした!
(律子先生、由実先生、ケイコさんありがとうございました!)

そのままでも美味しいですが、
軽くトーストしていただくと更に食感と香りが引き立ちます♪


もし自分が京都に住んでいたら、グランマーブルに毎週通いたい位です。。。☆

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ