プロフィール

Miwa Narita

Author:Miwa Narita
成田美和 / フェイシャルアナリスト

オーガニーク株式会社代表取締役
米国コスメトロジスト
米国管理栄養、予防医学指導士
米国予防医学協会会員

アメリカ、日本等でのデイスパ経営、
サロンワークのほか、
スクールインストラクター、
各地でのセミナー、スパコンサルタント、
サプリメンテーションアドバイザー、
化粧品開発などを手がける。

ヴァンサンカン等の美容雑誌にて
連載や記事を執筆。
著書「からだの中までキレイになる
フェイシャルセラピー」
「アロハビューティーの法則」など


☆関連書籍☆



↑3冊目です。マッサージの方法などが写真入で細かく説明されています。



↑ハワイのビューティートレンドも紹介している2冊目の本。



↑1冊目。フェイシャルアナリシスで、体の中からケアできるお手入れを細かく説明しています。



↑女性起業家達のサクセスストーリーが満載。
ORGANIQUEを起業するときのストーリーも掲載されています。



↑愛用コスメとして、弊社の化粧品を紹介していただきました☆



↑愛用コスメとして、弊社の化粧品を紹介していただきました☆



↑愛用コスメとして、弊社の化粧品を紹介していただきました☆



↑BOTANIQUE SANCTUARYをご紹介いただきました☆



↑BOTANIQUE SANCTUARYをご紹介いただきました☆



↑BOTANIQUE SANCTUARYをご紹介いただきました☆



↑BOTANIQUE SANCTUARYをご紹介いただきました☆



↑デトックスに関しての情報本。私のデトックスについてのコメントも掲載されています。



↑「上質」な時間や人、事柄をショートストーリーでまとめた一冊。著者の川島蓉子さんが私のフェイシャルを受けた際のストーリーも掲載されています。




Copyright © organiquehawaii.com, All rights reserved.

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ドライエイジド・ビーフ☆

最近のUSAのステーキレストランでは、DRY AGED BEEFが
食べられるところが増えています。

DRY AGED(ドライエイジド)BEEFとは、乾燥熟成されたお肉の事。

乾燥熟成は、ある一定の温度や湿度の中で、
ほぼカビが生える位に熟成させることにより、
肉中の酵素等の働きで、繊維が壊れてお肉がとても柔らかくなります。
また、熟成の過程でたんぱく質が分解されて、
うまみ成分のアミノ酸が増すので、
濃厚な肉のフレーバーが引き立てられます。

ワイキキにもこのドライエイジド・ビーフが
味わえるレストランがあります☆
最上級のプライムレベルで、
熟成期間30日!のお肉は、珍しいです。

IMG_3530.jpg

ワイキキのMARRIOTT HOTEL内にある
d.k Steak Houseでは、お肉にとってもこだわっていて、
インハウスで丁寧に肉を乾燥熟成させています。
しかもホルモン剤や抗生物質を使わず、
草食で育てたキレイな牛肉を使っているのも嬉しいところです☆

このレストランでは、15days Dry aged Beefか、
30days Dry aged Beefを選択できますが、
もちろん30daysの方がお勧めです。(食感なども全然違います。)

このステーキは見た目よりとっても柔らかく、
ユニークな食感です。表現が難しいのですが、
ブシュっというジューシーな歯ごたえです☆

サイズは顔の大きさ程あり、さすがに一人では食べきれないボリューム!
結構がんばって食べても、普通のステーキのように
食後に胃が重くならないのは、乾燥熟成されているせいでしょうか?
このステーキは、お肉好きの方にお勧めです☆

d.k Steak HouseのINFOはこちらをクリック




<< ひざのたるみ! | ホーム | BIG WAVE! >>


 ホーム